沖縄ダイビングで気を付けることとは?

沖縄ダイビングを楽しむためには、気を付けなければならないことがあります。

まずは、日焼けの問題です。沖縄は、紫外線が強い傾向があり、気が付くと強い日焼けをしてしまっているケースがあります。このため、日焼け対策などは万全に行っておきましょう。また海の中の場合体力を消耗しやすく、気が付くと脱水症状となってしまうケースなども少なくありません。また熱中症などになってしまわないように、休憩などを挟みながら、楽しむことが必要となります。また、水分補給もしっかりとしましょう。

沖縄ダイビングといっても、さまざまなプランがあり、たとえばライセンスを取得するためのプランでも、さまざまなツアーがあります。

安くて、短期間でダイビングのライセンスを取得することができるものもありますので、最短の3日間程度で取得しようとする人も少なくありません。

しかし、ダイビングというのは、体力を消耗するマリンスポーツとなりますんで、あまり最短でライセンスを取得しようとするがあまり、ハードスケジュールとなってしまうことが多く、体力を消耗してしまうことがあります。

こうなると、大きなけがなどのトラブルなどが起こりやすくなってしまいますし、または体調を崩してしまったりして、結局ライセンスが取得できなかった…ということにもなりかねません。このため、沖縄ダイビングのプランの日程には十分にゆとりを持っておくことが大切なのです。